第10回市民公開講座

TOP > 市民公開講座 > 過去の市民公開講座 > 第10回市民公開講座

第10回日本癌治療学会市民公開講座



日 時: 2014年11月30日(日)13:00〜16:00


(pdfファイルダウンロード)

会 場: 柏の葉カンファレンスセンター
(千葉県柏市若柴178-4)
代表世話人: 国立がん研究センター東病院
副院長・頭頸部外科長 林 隆一

 

 


 


プログラム概要
 テーマ「がん治療の最前線」

開会の挨拶:林 隆一(国立がん研究センター東病院 副院長)

<第1部> 司会:木下 平(愛知県がんセンター 総長)
1) 消化器のがんを早く見つけて治すには
-咽頭・食道・胃がんの早期診断と内視鏡治療-
   大森 泰(川崎市立井田病院 内視鏡治療センター長)
2) 大腸がんに対する低侵襲手術~腹腔鏡手術からロボット手術まで~
   塩見 明生(静岡県立静岡がんセンター大腸外科 医長)
3) がん薬物療法 いつ,何を,どこでやるか
   藤井 博文(自治医科大学臨床腫瘍科 教授) 
4) 放射線治療の特徴と進歩
   秋元 哲夫(国立がん研究センター東病院粒子線医学開発分野)
<第2部> 司会:林 隆一(国立がん研究センター東病院 副院長)
  正しく知って,がんと向き合う
   岸本 葉子 様(エッセイスト)

閉会の挨拶:林 隆一(国立がん研究センター東病院 副院長)



主 催: 一般社団法人日本癌治療学会
後 援: 厚生労働省,日本対がん協会