第11回市民公開講座

TOP > 市民公開講座 > 過去の市民公開講座 > 第11回市民公開講座

第11回日本癌治療学会市民公開講座



日 時: 2015年3月29日(日)10:00〜13:00


(pdfファイルダウンロード)

会 場: ブリーゼタワー7階 
ブリーゼプラザ「小ホール」
(大阪市北区梅田2-4-9)
代表世話人: 野々村 祝夫
大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学
(泌尿器科学) 教授

 

 


 


プログラム概要

開会の挨拶:野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(泌尿器科学) 教授)

講演テーマ「今,増えつつあるがん:大腸がん,乳がん,肺がん,前立腺がん」

司会: 野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(泌尿器科学) 教授)
第1部 大腸がん治療の進歩
   山本 浩文(大阪大学大学院医学系研究科 消化器外科 准教授)
第2部 全国データベース事業から見た肺癌治療の選択
   奥村 明之進(大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器外科 教授)
第3部 乳がん治療はこわくない 〜こんなに変わった診断・治療〜
   菰池 佳史(近畿大学医学部 乳腺・内分泌部門 教授)
第4部 前立腺がんの最新治療
   野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(泌尿器科学) 教授)

閉会の挨拶:野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(泌尿器科学) 教授)

 

主 催: 一般社団法人日本癌治療学会
後 援: 厚生労働省,日本対がん協会