第3回市民公開講座

TOP > 市民公開講座 > 過去の市民公開講座 > 第3回市民公開講座

第3回日本癌治療学会市民公開講座


日 時: 2011年6月4日(土)13:00~15:30  
(pdfファイルダウンロード)
場 所: サンポートホール高松
(第1小ホール:ホール棟4・5F)
   


 テーマ  「からだにも心にも優しいがん治療を目指して」

総合司会  筧 善行 (香川大学医学部附属病院 泌尿器・副腎・腎移植外科 教授)

<パートI  からだに優しいがんの治療>

司 会     合田 文則(香川大学医学部附属病院腫瘍センター センター長)

「ここまで進化した麻酔―痛くないがんの手術」
講 師  白神 豪太郎 (香川大学医学部麻酔学講座 教授)
   
「ここまで進化した外科治療―最小限の傷で高い根治率」
講 師  杉元 幹史 (香川大学医学部 泌尿器・副腎・腎移植外科 准教授)
   
「ここまで進化した放射線治療―臓器を温存したままがんを治す」
講 師  溝脇 尚志 (京都大学大学院医学研究科
放射線医学講座放射線腫瘍学画像応用治療学講座 講師)
   
<パートII  明るく穏やかに過ごすがんの終末期>
司 会  筧 善行 (香川大学医学部附属病院 泌尿器・副腎・腎移植外科 教授)
   
「「かあさんの家」でみんなと過ごすがんの終末期」
講 師  市原 美穂 (NPO法人ホームホスピス宮崎 理事長)

以 上