制度概要

本会では、日本のがん医療の発展と進歩を促進し、国民の福祉に貢献することを目的として、
認定がん医療ネットワークナビゲーター・シニアナビゲーターの育成をおこなっております。

制度の詳細につきましては下記添付の規則・細則をご覧ください。

 

【業務内容】

  ネットワークナビゲーター

   (1)地域におけるがん診療情報や医療サービス情報を収集する

   (2)地域におけるがん診療情報や医療サービス情報を提供する

   (3)地域のがん診療連携活動に参加する

   (4)医療介入またはこれに相当する可能性のある行為は行わない

 

  シニアナビゲーター

   (1)地域におけるがん診療情報や医療サービス情報を収集する

   (2)がん患者・家族等の求めに応じ、がん診療情報や医療サービス情報を適切に提供する

   (3)地域連携クリティカルパスの運用支援を行う

   (4)臨床試験・治験に関する情報を適切に提供する

   (5)がん診療連携拠点病院の相談支援センターと連携し、地域のがん診療連携活動を推進する

   (6)医療介入またはこれに相当する可能性のある行為は行わない 

 
【認定の流れ】

まずは、e ラーニングの受講をお願いします。
すべての講義が修了したのち、認定がん医療ネットワークナビゲーターの申請をお願いします。

詳細は画面下方の添付ファイルをご確認ください。

【利益相反(Conflict of Interest:COI)の関係上、実地見学・認定がん医療ネットワークシニアナビゲーターに申請頂けない場合がございます。】
 

ご不明点は以下までお問い合わせください。
 

一般社団法人日本癌治療学会 東京事務所
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-3-1 TKiビル2階

TEL:03-5542-0760
E-mail:


添付ファイル