「小児,思春期・若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン 2017年版」の刊行について

TOP > お知らせ > 会告・通知等 > 「小児,思春期・若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン 2017年版」の刊行について

会員,ご関係のみなさまへ

一昨年秋,作成に着手いたしました「小児,思春期・若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン 2017年版」は,去る6月20日に,無事,脱稿いたしましたので,ご報告申しあげます。

7月24日以降,全国書店にて販売予定です。

何とぞご参照くださいますようよろしくお願い申しあげます。また,お気付きのことなどございましたら,次回改訂に際し,参考にさせていただきたく,事務局宛( )お寄せくださいますよう,併せてお願い申しあげます。

2017年7月18日

がん診療ガイドライン作成・改訂委員会
委員長 小寺 泰弘
小児,思春期・若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン
作成ワーキンググループ
委員長 青木 大輔

 



小児,思春期・若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン 2017年版
刊行 2017/7/24,金原出版株式会社(予定)
以上