ASCOによるCOVID-19流行下におけるがん治療の実施に関する指針について

TOP > 新着情報 > ASCOによるCOVID-19流行下におけるがん治療の実施に関する指針について

会員のみなさまへ

ASCOが「ASCOスペシャルレポート:COVID-19の世界的流行下におけるがん治療の実施に関する指針」の和訳を作成し、その内容を本学会会員にも周知して欲しい旨の依頼を受けました。
ASCOが世界的視野に立ち作成したガイドラインですが、COVID-19の感染状況は各国において異なっており、普遍的な対応が難しいことも事実です。実際の対策や対応は、我が国や地域の実情に合わせて個々に対応すべきものであり、このガイドラインをどのように参考にするかは、個々の医師、ケア・プロバイダーのご判断でお願いしたく存じます。
このASCOの指針は、医療者向けサイトのみでの公開といたします。


ASCOスペシャルレポート:COVID-19の世界的流行下におけるがん治療の実施に関する指針

 

2020年7月9日


日本癌治療学会
理事長 土岐祐一郎
国際委員会委員長 吉田和弘