2020年度がん臨床研究助成プログラム募集について

TOP > 新着情報 > 2020年度がん臨床研究助成プログラム募集について

 一般社団法人日本癌治療学会では、2010年度より、質の高いがん医療を開発、 提供するために、 我が国のがん臨床試験の推進を図ることを目的として、本会会員が臨床研究法の下で実施する質の高い臨床試験に対する効果的な支援の一助として、研究助成を行って参りました。

 本年度より、「がん臨床試験助成プログラム」の名称を「がん臨床研究助成プログラム」に変更し、対象を第I相試験、第II相試験に観察研究を追加して拡大し、研究成果等の報告を学術集会時の発表に加え、原則として5年以内の英文論文化を条件とする、新たな研究助成を、行うこととなりました。

 応募期間は、2021年1月12日(火)~2021年2月15日(月)17:00までとなります。会員の皆様には、多数ご応募くださいますようお願いいたします。

 尚、詳細につきましては、HPの「お知らせ」の、応募・申請等をご覧ください。

 

一般社団法人日本癌治療学会
臨床研究委員会
委員長 調 憲