がん患者のためのチーム医療・地域医療連携の推進に対する取り組みに関しまして

TOP > お知らせ > 応募・申請等 > がん患者のためのチーム医療・地域医療連携の推進に対する取り組みに関しまして

2021年5月17日

一般社団法人日本癌治療学会
会員 各位

がん患者のためのチーム医療促進プロジェクト選定委員会
委員長 調 憲

 

がん患者のためのチーム医療・地域医療連携の推進に対する取り組みに関しまして

 

一般社団法人日本癌治療学会は、がんの予防、診断及び治療に関する研究の連絡、提携及び促進を図り、がん医療の進歩普及に貢献し、もって学術文化の発展及び人類の福祉に寄与することを目的としています。
ファイザー社も、医療従事者が適切な標準治療を実践して、患者のアウトカムを改善することを可能にする、質の高い教育及び変革マネージメントプロジェクトを推進していることから、一般社団法人日本癌治療学会とファイザー社は同じ目標を掲げています。
従いまして、革新的な教育及び変革戦略を実行するために、一般社団法人日本癌治療学会とファイザー社は提携契約を締結し、医学教育プロジェクト助成を行うことと致しました。
尚、助成金支援の対象となるプロジェクトについての具体的な内容や、審査/承認のスケジュール等は、添付URLからご覧ください。

 

URL:https://www.pfizer.co.jp/pfizer/independent-grants/medical_education_project.html

 

以上