概要

日本癌治療学会概要
 代表者  理事長 北川 雄光(慶應義塾大学)

 設立年  1963年
 法人格  一般社団法人(2009年1月登記)
 会員数  17,664名(2016年7月末日現在)
 機関誌  International Journal of Clinical Oncology(年6回)
 International Cancer Conference Journal (年4回)
 日本癌治療学会誌(年1回)
   
歴代理事長
*
平成9年10月の定款全面改正をもって,理事長の職が設置されました。設立から平成9年10月までは,会長が本会代表者を努めていました。
歴代会長については,
学術集会長のページ をご参照ください。

 

初 代  
1997年10月~2001年11月
杉町 圭蔵(九州大学医学部教授,当時)

 

第2代  
2001年11月~2005年10月
北島 政樹(慶應義塾大学医学部教授,当時)
  • リンパ節規約を刊行(日本語版:2002/10/20,英語版: 2003/8/25)
  • 悪性腫瘍治療前患者の配偶子凍結保存に関する倫理委員会の見解を公表(2004/10/28)
  • 個人情報保護に関する日本癌治療学会宣言(2005/10/26)
  • 日本癌治療学会禁煙宣言(2005/11/14)
  • 初回ASCO-JSCOシンポジウムを開催
  • UICC-日本癌治療学会合同福岡国際シンポジウムを開催(2002/3/14~15,杉町圭蔵会長)
  • 学会提携クレジットカードを導入(2004/7/29)

 

第3代  
2005年10月~2009年10月
門田 守人(大阪大学理事・副学長兼医学部教授,当時)

 

第4代  
2009年10月~2011年10月
前原 喜彦(九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科学教授)

 

第5代  
2011年10月~2015年10月
西山正彦(群馬大学大学院医学系研究科病態腫瘍薬理学 教授)

 

貸借対照表
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度